5月 30

非常に簡単に使える E-mailリマインダー FollowUpThen
http://webservice.ironsand.net/2010/how-to-use-follow-up-then/

の使い方が増えてましたので解説です。

基本的な使い方

FollowUpThen: Free, Fast and Simple Email Reminder
http://www.followupthen.com/
のトップページに使い方の用例がのってるので翻訳しておきます。

  • 「受信トレイに居座ってるこのメールは2週間後にやるからそれまで待って!」 (2weeks@followupthen に転送して、受信トレイにあるメールはアーカイブする。)
  • 「今から送るメールの返答をもらわないといけない。」 (3hours@followupthen に転送するか、送信するメールのBCCに 3hours@followupthen.com を追加)
  • 営業マン「お客さん、今は必要ないことがわかりました。 数カ月後にまた連絡しますね。」(BCC: 3months@followupthen.com).
  • プロジェクトマネージャー「すぐにこの重要なタスクをやってくれ。可能な限り早く返信をくれ。」 (cc: 3hours@followupthen.com)
  • とまあこんな感じに使います。

    今からどれくらい経ったかでお知らせ

    1minute@followupthen.com
    2hours@followupthen.com
    3days@followupthen.com
    4weeks@followupthen.com
    5months@followupthen.com
    6years@followupthen.com

    次の曜日にお知らせ

    tuesday@followupthen.com

    明日とか来週とかでお知らせ

    tomorrow@followupthen.com
    nextweek@followupthen.com
    nextmonth@followupthen.com

    特定の日付でお知らせ

    mar30@followupthen.com
    30mar@followupthen.com
    2010-05-30@followupthen.com

    特定の時間でお知らせ

    11am@followupthen.com
    1132am@followupthen.com
    1500@followupthen.com

    特定の日時でお知らせ

    tomorrow9am@followupthen.com
    12pmAug25@followupthen.com

    繰り返しでお知らせ

    everywed@followupthen.com
    everymar30@followupthen.com
    every6amMar30@followupthen.com
    every1st@followupthen.com
    every15th@followupthen.com

    情報元

    How To Use | FollowUpThen
    http://www.followupthen.com/how

    written by 管理人

5月 14

Minusは無料で10GBのストレージがもらえる動画、音楽、画像の共有サイトです。

正直に言うと画像の共有サイトはFlickerや他にも色々とあるので使いませんし、音楽や個人的な録音を公開する機会も全然ないので「音楽」「画像」の共有サービスには興味はありませんでした。

でも動画はDropboxやSkyDriveなどのサービスを使ってもすぐに容量が一杯になってしまうので他にも欲しいと思っていました。

基本的にMinusは一般に公開して共有するのがメインの使い方のサイトなのですが、URLを知っている人だけがアクセスできる非公開設定にすることができるので使い始めることにしました。ホームビデオなどを仲間内で公開したい人におすすめのサービスです。

一つのファイルサイズの制限が2GBまでと非常に緩くなってるのもおすすめする要因です。

アカウントの作成

Minusに登録するときにこのURLから登録してもらえば紹介者と紹介された人の両方に1GBのボーナスがありますので、ぜひここから登録してください。

http://min.us/rb8FpzK

知人ですでに使っている人がいるか聞いて、その人の紹介URLから登録するのも良いでしょう。

登録はユーザー名とパスワードを入れるだけで、メールアドレスは入力してもしなくてもどちらでもOKです。パスワードを忘れた時のために入れておいたほうが良いかもしれません。

初期設定

Minusでは初期設定でアップロードしたファイルを公開する状態になってますので、プライベートな使い方をするためには初期設定を行う必要があります。

まずログインした状態で右上にあるユーザー名からSettingを選んでください。

設定項目の下の方に “Make new galleries Public by default” とありますのでこれのチェックを外して、[Save]を押して設定を保存してください。

これでデフォルトではアップロードしたファイルが公開されなくなりました。

※注意 あくまで「URLを知らない人はアクセス出来ない状態」です。 外部に絶対に漏れてはいけない動画のアップロードはやめておきましょう。まあ、普通はそんな動画は持ってないと思うのですが。。

使い方

Minusは非常に使い方が簡単で、専用クライアントもありますがそれをインストールしなくても充分使えます。

ブラウザにアップロードしたい動画をD&Dして投げ入れるだけです。あとは勝手にやってくれます。

2つ以上のファイルをまとめてアップロードしたい時や、それからスクリーンショットのアップロード機能を使いたい時はパソコン専用のクライアントをインストールしましょう。

しばらく私は使う予定はありませんが、iPhoneやAndroid向けのアプリも公開されています。

Windowsクライアントのバク

ブラウザからだと問題なく日本語のファイルもアップロードできるのですが、Windowsの専用クライアントで日本語を含んだファイルをアップロードするとサムネイルの日本語部分が”????”になってしまいます。

個別URLで見れば文字化けしていないのですが、まだこのバグは修正中なので日本語名を含んだ動画を使いたい時はブラウザ側からアップロードしましょう。

間違って公開してしまった動画を非公開に戻す

非公開にしたかった動画を間違って公開設定でアップロードしてしまったときはファイルを選択して[Action]→[Unpublish]で非公開にすることができます。

ただ、この方法で非公開にしても個別URLは変更されませんので、公開してた時にURLを覚えた人はいつでもアクセスできてしまいます。

完全に非公開に戻したい時は面倒ですが一度削除してからもう一度アップロードするのが一番の方法のようです。

感想

少し使ってみた感じの印象としては使いやすいUIですし、デザインも綺麗でアップロード速度もなかなか快適なので使って見る価値は十分にあるサービスだと思います。

Follow機能などもあり、Tumblrに似た使い方もできるサービスみたいですね。

written by 管理人

5月 03

ファイルサイズが300MB以下なのにSkyDriveにアップロード出来ないファイルがあったので原因を調べてみたらファイル名の問題でした。

ファイル名に使えない文字

SkyDriveで使えない文字は以下の計10個

Forward slash: /
Backward slash: \
Less than : < Greater than : >
Colon : :
Vertical line |
Asterisk : *
Semicolon : ;
Question mark : ?
Quotation mark : ”

そしてWindowsで使えない文字も同じくこの10個。

???( ´Д`)アレ???

原因

よくよくアップロード出来ないファイル名を見てみるとこの10個の記号のいずれかがが全角で使われてました。
つまりWindows上なら「/」や「?」などをファイル名として使うことができますが、Skydrive上ではこれらの文字を含んだファイルをアップロードできないようです。

これがバグなのか仕様なのかはわかりませんが、フォルダやファイルのアイコンに同期できない赤いアイコンが表示されてる人はファイル名をもう一度確認されては如何でしょうか?

参考

Fix problems uploading files
http://windows.microsoft.com/en-US/skydrive/upload-file-cant-faq

written by 管理人

Theme designed by Wordpress Hosting supported by Best Web Hosting.