2月 04

Dropboxがβ版を入れてテストしたら5GBのボーナススペースをくれるというキャンペーンが行われていたので飛びついて見ました。

※ベータ版のソフトをインストールしますので、最悪の場合ファイルの消失や破損も考えられますのでどうするかはファイルの重要性とボーナススペースの欲しさを測りにかけて判断してください。

やってみた

まずフォーラムで該当のトピックを開いて
http://forums.dropbox.com/topic.php?id=52900

自分の使ってるOSのクライアントをダウンロードして(2012/02/04 9:07時点で1.3.12が最新)インストールします。

Windows: http://dl-web.dropbox.com/u/17/Dropbox%201.3.12.exe
Mac OS X: http://dl-web.dropbox.com/u/17/Dropbox%201.3.12.dmg
Linux x86_64: http://dl-web.dropbox.com/u/17/dropbox-lnx.x86_64-1.3.12.tar.gz
Linux x86: http://dl-web.dropbox.com/u/17/dropbox-lnx.x86-1.3.12.tar.gz

次にデジカメのSDカードをつないでDropboxで開きます。

タスクトレイのDropboxのアイコンがカメラになって転送が行われます。
フォルダの場所は
/Dropboxのフォルダ/Camera Uploads
になっていました。

この時点で500MBのボーナスがもらえます!

残りの4.5GBをもらう

あとはひたすら大量に取り込みを続けていけば500MBをこえるたびに500MBのスペースが付加され、最大4.5GBがもらえます。

初めの500MBのボーナスと合わせて5GBになります。

ちなみにアップロードされるのは「デジカメで取られた画像や動画」なのでそれ以外の画像や動画いれたSDカードを差し込んで認識させてもアップロードはしてくれないようです。 (多分、画像はExifしか受け付けないようにしてるのかな?)

また同じファイルを何度もアップロードして容量を稼ぐこともできません。

ですので持ってる写真や動画が4.5GBに足りない人は何も無い所でもムービー撮影して大きめのファイルを作るとよいのではないでしょうか。

注意点

The photo import feature is not available on Mac 10.4 and Linux.

ということなので、Mac 10.4と Linuxの人はこのボーナススペースをもらえないようです。

To import from iPhone, make sure to unlock your phone and enter your passcode before importing, otherwise it will claim to find no photos.

「iPhoneからインポートするときはちゃんと画面のロック外してくれないとimportできませんよ~。」とのこと。

うちの環境ではそもそもiPhoneを通常のドライブとして認識してくれなかったので、iPhoneに入ってた画像・動画を全てUSBメモリにコピーしてから認識させるとうまくいきました。

For Android devices, it’s best to use “Connect as Disk Drive”. HTC Sync will not work.

「HTC Sync 機能じゃなくて”ディスクドライブとして接続する”設定にしないと動かないよ~。」なんですと。

If importing from your iPhone on Mac gives an import error, try hard resetting it–hold down the power and the home button for 5 seconds. This will reboot the phone; it shouldn’t change your settings or delete data.

「MacでiPhoneからインポート中にエラーが起きたら設定やデータ消失を防ぐためにiPhoneをホームボタン長押しで再起動したほうがいいですよ~。」とのこと。

On Windows, this feature relies on Autoplay. Please enable Autoplay to use this feature if you have disabled it.

「WindowsだとAutoPlay機能使って実装してるから、Autoplayは音にしといてね~。」と。

これです、これ。ここでひっかかった。CDやUSBメモリ指すたびに「どうする?」と聞いてきてうざいのでWindowsのインストール直後に必ずオフにする機能なんですが、オンになんてしてことがないので設定方法がわからない。

調べてみるとどうやってオフにしたかによってオンにする方法は変わるようだけど、自分の場合はレジストリに

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer]
“NoDriveTypeAutoRun”=dword:000000ff

を追加して機能をオフにしてたので、このレジストリキーを削除したらAutoplayを動かすことが出来ました。

The Galaxy Nexus takes a lot of time to connect on OS X because it likes to pretend that every image on the device is a photograph. We now estimate how long it’s going to take and show you that in the progress bar but it’s usually in the order of minutes. We’re working to see if this can be improved.

「Galaxy Nexus を OS X でインポートしようとするとすげぇ遅い。今頑張って改善させてます。」とのこと。

それにしても5GBの増量ができるとはまた太っ腹ですね。いつまでこのキャンペーンが行われてるかわかりませんので、容量を増やしたい方は早めにやりましょう!

今回の5GBと初期容量の2GBに合わせてこのリファラーリンクから登録しますと更に250MBアップします。今から使い始めるならベータ版でも大丈夫でしょうし、実質初期容量7.5GBのクラウドストレージを初めてはいかがでしょうか?(初期チュートリアルで250MBアップ)


written by 管理人


Leave a Reply