11月 08

SugarSyncの共有機能を使うとプロジェクトの管理などに大変便利に使えます。

昔だと同一のネットワーク内で共有フォルダを使わないと出来なかったことが簡単にインターネット越しでできるようになったのはありがたいことです。

さて、この共有機能を使う場合はSugarSyncのファイルマネージャーを右クリックして[フォルダの共有]を選択して共有したい相手のメールアドレスを入力します。

ここで一つ問題がありまして、メールアドレスを複数持っている人はSugarSyncの登録に使っていない方のアドレスにメールが送信されると共有されたフォルダを確認することができません。

まだ登録していないとSugarSync側に判断されてサインアップ画面になってしまいます。

対処法

こういう時には「メールアドレスの追加」が行えます。

まず既存のアカウントでログインして[アカウント]の画面を開き、下の方にある[設定]の中の[電子メール]の右側にある[追加/編集]より共有リンクが送られたメールアドレスを入力します。

これで複数のメールアドレスを一つのSugarSyncアカウントに登録することができました。

初めてこの問題にぶつかった時は海外のcomドメインと国内のjpドメインが違うから共有機能がうまく働いてないんじゃないかと間違った推測をしてしまいました。

SugarSyncに登録されてない方は今ならこちらから登録すると+500MBのボーナスが貰えます。

written by 管理人

4月 21

Google アドワーズの7500円分の無料おためし券があったのでSugarSyncの紹介ボーナスを大量にもらってみました。

紹介ボーナスの限界

SugarSyncの紹介ボーナスは現在は最大で32GBとなっていますので64人の紹介が必要になります。普通にやっていてはまず無理な人数ですね。

またSugarSyncは紹介された方が無料プランではなく有料プランに登録された場合は通常の500MB+9.5GB、計10GBのボーナスが紹介した人・紹介された人の両方に入ります。しかもこちらは人数制限がありません。

アドワーズを試す前の状態

Google Adwords で試す前の状態は紹介ボーナスが21.75GBにその他もろもろのボーナスと初期容量で28.25GBありました。

そしてアドワーズ使用後がこちら。

紹介ボーナスが21.75GBから49.75GBまで増えました!
28GBの増加です。有料プランに登録して下さった方が2名おられたのが非常に大きかったですね。

具体的な方法

では具体的な方法を説明していきます。

まずGoogle Adwordsのクーポンがないことには始められないのですがこれは恐らくGoogle Adsense に登録すると送られてきます。
Adsenseに登録して送られてくるかどうかもわからないクーポン券を待ち続けるのが嫌な方は

https://services.google.com/fb/forms/adwordscoupon/

から直接申し込んでください。7500円ではなく75ドルになってしまい少し額は落ちてしまいますが。。

広告の出し方の流れ

全体の流れとして

1. キャンペーンを設定してから
2. 支払情報を登録します。

支払情報を登録すると設定したキャンペーンが自動的に開始されますので必ずキャンペーンを作ってから支払情報を登録する必要があります。

キャンペーンの作り方

まず新しいキャンペーンを”SugarSync”など適当に名前をつけて作ります。
次にキャンペーン内に広告グループを作ります。これも名前は適当でOKです。”Referral”と私はつけました。

次によく見たことがあるGoogleの広告のテキストを決めます。
書く項目は以下の5つです。

広告のタイトル:
広告テキスト1行目:
広告テキスト2行目:
表示URL:
リンク先URL:

表示URLが広告内部で表示されるURL
※例 http://sugarsync.com など

リンク先URLがリファラー情報を含んだURL
※例 https://www.sugarsync.com/referral?rf=c86z6gajs0qc

になります。広告テキストは適当に決めればよいでしょう。

3行のテキストを決めるのもめんどくさいという人は
https://gumroad.com/l/Wkuf
に1ドルで私が使ったテキストをおいてますので使ってください。

キーワードの設定

次にキーワードを決めます。
無難に “SugarSync”や”クラウドストレージ”と入れておくのが良いでしょう。

自分の場合は初めキーワードの設定方法を勘違いして一つのキーワードの入力欄に何個も単語を入れてしまっていたので広告単価が非常に高くなってしまいかなり損をしてしまいました。
(単語をスペースで区切れば別キーワードになると思い違いをしてました。)

そのようなミスをしなければもっと多くの紹介ボーナスを手に入れることができると思います。

後は一日にどれだけの金額を使うかを設定します、デフォルトの1000円で問題ありませんが、500円でも構いません。

支払情報の登録

Google Adwordsは支払情報の登録をしないと使うことができません。
もちろんクレジットカードなどの支払情報を入力しても無料クーポンの額を超えて使わない限りは請求されることはありませんので安心して下さい。

登録は特に困ることはないでしょう。
銀行振込を設定すると手数料1000円が取られるそうです。

なおアカウントに表示されるクーポンの残高はその日の使用分が勘定されていません。
例えば一日1000円使用する設定にしておいて、残高が1500円になっていれば実際の残高は500円しかありませんので気をつけてください。

もっとも重要なのはキャンペーンを停止させずに放置してしまいますと翌月の請求で泣くことになります。必ず停止しておきましょう。

参考

Dropboxの追加容量をアドワーズ無料お試し券で増やす
http://matome.naver.jp/odai/2132892778665913601

written by 管理人

1月 12

自動同期できるオンラインストレージのSugarSyncですが、OSを再インストールしたときにどう設定すればよいかが少しわかりにくかったのでメモしておきます。

環境

環境はWindows7でSugarSyncは無料アカウントを使っています。

恐らくどのOSや料金プランを使っていても設定方法は同じだと思います。

そして同期はDropboxのように一つのフォルダを対象にして行なっています。ちなみに置き場所は “x:\sugarsync” です。

なぜ自動的に再同期されないか

まず、なぜWindowsを再インストールした時にDropboxのようにアカウントの設定をして、Dropboxで使っていたフォルダを指定するだけでMerge(一つにまとめること)してくれないかを説明します。

これは別にDropboxが優れるとかSugarSyncが不親切だとかそういうことではなくて、単にどのようなサービスを提供してるかの考え方の違いです。Dropboxは基本的に同期してるすべてのパソコンで同じフォルダ構成を行いますが、SugarSyncは登録してあるPCやスマートフォンのデータをすべてクラウド上にバックアップした上で必要なファイルだけ他のPCやスマートフォンと同期します。

ここ重要。テストがあればここはかならず出るところですね。

つまり新しくWindowsをインストールしなおすと「PC1」と「PC2」の2つのパソコンからSugarSyncを使ってると認識されてしまうわけです。

設定方法

それじゃどうやって再びSugarSyncで再同期するかの設定をするかですが、サイトによっては「一旦ファイルをすべて別の場所に移動させて空のフォルダを作り、そこにSugarSyncのサーバーから全部落としてくるのが良い。」と書いてるところもあります。 でもこの方法だと同期してるファイルが多ければ恐ろしい時間がかかってしまうことになるので、DropboxのようにMergeする方法を使いましょう。

まずインストール時には何もフォルダの追加をする必要がありません。

そしてインストールが終わったら、SugarSyncのアプリケーションを開いてメニューのすぐ下にある[Manege Sync Folders]を開きます。

そしたらこんな画面が出てくるので

このSyncボタンを押します。「Mergeするか?」のようなことを聞いてきますので、OKを押してMergeしてください。あとはいつもどおり放置するだけで勝手に同期してくれます。再インストール前とファイル構成が変わってなければチェックだけになりますのでそれほど時間はかかりません。

ドライブ文字名やフォルダの場所が変わってる場合は[Sync]ボタンを押したあとに場所を変えるように指示するだけでできるはずです。

この記事を読んでる人は術にSugarSyncのアカウントを持っているはずですが、もしまだ持っていなくて登録しようと思ってる人がいれば

https://www.sugarsync.com/referral?rf=c86z6gajs0qc

こちらのURLから登録していただけると管理人が喜びます。

リファラーURLから登録すると紹介した人と登録した人の両方に500MBのボーナススペースがもらえますので、知り合いに使ってる人がいればその人に聞けばその人が喜ぶかもしれません。

written by 管理人

1月 02

親のパソコンにもSugarSyncを入れてiPod touch に必要な情報をコピーして使ったりしてるんだけれども、久しぶりに設定をしようとSugarSyncのウェブページを開いたらそれだけでいきなりボーナススペースがもらえた。 (∩´∀`)∩ワーイ

何でもらえたかよくわからないと気持ち悪いので調べてみると
今年の7月にチュートリアルボーナスが全部終わらせると125MBだったのが、個別に一つずつするごとに125MBもらえるようになったかららしい。

つまり、以前5つのチュートリアルをクリアして125MBを取得していた人はログインするだけで差分の500MBをゲットできるってことです!

あと、チュートリアルには”FacebookでリファラーURLを紹介する”というのも増えていますので計6個で初めてチュートリアルを行なった人には合計750MBのボーナスがもらえます。

まだSugarSyncに登録してない方は紹介URLから登録するとさらに500MBアップなので初期容量の5GBと合わせて 6.25GB の無料クラウドストレージが取得できます。

思えば初めて買ったパソコンのハードディスクの全容量が6GBでした。
懐古ばかりしてると嫌がられることはありますが、いやいやホントPC関連の性能向上速度は恐ろしく素晴らしいものがありますね。

参考

Free storage! Come and Get It!
http://www.sugarsync.com/blog/2011/07/06/free-storage-come-and-get-it/

written by 管理人

8月 28

SugarsyncやDropboxなどのクラウドストレージはバージョン管理を自動的にしてくれますので間違って消したファイルやうっかり上書きしてしまったWordのドキュメントなどの以前のバージョン、つまり古いファイルを復活させることができます。

この削除済みのファイルはWindowsでいうところのゴミ箱の中にあるファイルのようなものなので容量を消費してしまいます。Dropboxではこの削除済みのファイルは使用容量から除外して計算されるのですがSugarsyncはこの容量も計算に入るため徐々に使用できる場所が圧迫されてしまいます。

削除済みアイテムの完全消去

そこでゴミ箱を空にするように履歴として保存されている古い版のファイルを全て削除すれば良いわけです。

実際の削除方法はウェブ上で行う方法と Sugarsync マネージャーで行う方法の2つがあります。

まずウェブ上で行う方法はSugarsyncの[Files]を開いて、左のメニューの[Deleted Files]を選択し、削除したいファイルにチェックを入れて[Permanently Delete]を押して削除します。

IMPORTANT!

Are you sure you want to permanently delete these files from all of your computers and from SugarSync?
Permanently deleted files are deleted everywhere and cannot be recovered.

と怖いセリフで脅してきますが今ある古いファイルが復活できなくなるだけなので[Permanently Delete(完全に削除)]を押して削除してください。

ただこの方法ですと最大でも一回に50個のファイルしか消せませんので大量にファイルがある場合はSugarsync File Manegerから削除する方が楽です。

SugarSyncマネージャーを使って削除

SugarSync File Maneger を開くとゴミ箱アイコンで[Deleted Files]と表示されていますので、アイコンを右クリックして[Empty Deleted Files]を選択しファイルを完全に削除してください。 この時もファイルの復活ができなくなる事についての警告が表示されますがOKを押して完全に削除してください。

削除済みのファイルが大量にあったなら作業が無事終わった時にアップロード可能容量がどーんと増えているでしょう。

参考

Emptying Deleted Files[英語]
https://sugarsync.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/193/~/emptying-deleted-files

written by 管理人

5月 22

Dropboxなどのオンラインストレージが色々あるようなので、サービスの特徴を簡単にまとめてみました。

Dropbox

初期容量
2GB
チュートリアルボーナス
+250MB
紹介ボーナス
+250MB(学生+500MB)
紹介ボーナス最大
8GB(計10GB)[学生は16GBの計18GB]
特徴
自動同期のオンラインストレージの最大手、情報が多くフォーラムが活発

Dropboxはもはや定番中の定番ですね。 とりあえずこの手のサービスを試してみたいという方はDropboxを使ってみるのが良いんじゃないでしょうか。

SugarSync

初期容量
5GB
紹介ボーナス
+500MB
紹介ボーナス最大
制限なし
特徴
初期容量5GBは魅力的。指定フォルダを同期対象にできる。

SugarSyncはDropboxほどは名前を聞きませんが、個別に同期するフォルダを選べたり初期容量がかなり大きかったりとDropboxより優っている点がいくつもあるサービスです。 ただ、パソコンに慣れている人には使いやすいインターフェースですが、フリーソフトを自分でいれたことがほとんどないような初心者の方には少し難しいUIかもしれません。

ZumoDrive

初期容量
1GB
チュートリアルボーナス
+1GB
紹介ボーナス
+250MB
紹介ボーナス最大
5GB(計7GB)
特徴
ローカルの容量を使わない事もできるので容量の少ないネットブックなどに便利。iPhoneアプリが動画のストリーミング再生に対応してるのも嬉しい。

以前の記事でも書きましたがZumoDriveの大きな利点はiPhoneアプリがストリーミング再生に対応してることですね。動画、音楽はZumoDriveが一番使いやすいのではないかと懐います。

SpiderOak

初期容量
2GB
紹介ボーナス
+1GB
紹介ボーナス最大
3GB(計5GB)
特徴
ローカル側で暗号化し同期するためサーバー側の管理者もデータを閲覧できないのが売り。

まだそれほど使っていないので詳しい評価はかけないのですが、セキュリティに特化してるオンラインストレージサービスです。 パスワードはローカルにしか保存されないので安全面が強化されているのですが、当然パスワードを無くしたらおしまいです。 パスワードの管理には十分に注意してください。

Wuala

初期容量
1GB
紹介ボーナス
+250MB(紹介された側は+1GB)、ただし紹介分は1年で失効
紹介ボーナス最大
3GB(計5GB)
特徴
SpiderOakと同じくサーバー側の管理者もデータを閲覧できない。ローカルのハードディスクを共有することにより使える容量が増やせる。

Wualaのサービスの特徴はなんといっても自分のハードディスク容量を共用に提供することによって自分の使える容量が増える「トレード機能」でしょう。 ただ、暗号化されているとはいえサーバーではなく知らない他人のパソコンの中にデータが保存されるのは少し不安を覚えるので、私は音楽や動画など他人に見られても問題ない物のみを保存しています。

まとめ

まとめようと思ったきっかけはどのサービスがどのOSに対応してるかを分かりやすくしておきたかったのが理由なのですが、SugarSyncがLinuxに対応していない以外は全てのサービスが主要なOS、Mobile OSに対応しているんですね。 今はWindows + iPhone の組み合わせで使っているのですが、将来的に乗り換えが楽な環境になってきてくれているのは嬉しい限りです。

追記

2011/06/20
SugarSyncのボーナスが500MBで固定、最大サイズ制限なしに変更されたようなので編集。
Zumodriveの最大容量がボーナス分のみで5GBだったので計7GBに編集。

written by 管理人

4月 28

最近、パソコンに対して草食系の姉がAndroid携帯 Galaxy S を購入したので「色々と使いやすく設定をする」という名目で遊んでおります。 というか積極的にAndroid携帯をオススメして買ってもらって偶におもちゃとして遊ばせてもらっています。

Galaxy S で音楽を聞きたければ mp3 を SDカードにまとめてコピーするなりなんなりいくらでも手はあるんですが、パソコンをさわらない人間に「CDからmp3に変換して、SDカードにコピーする」を教えようと思うと3時間ぐらいかけて教えても、魔法の言葉「めんどくさい」のせいで放置される運命でしょう。

ですので、今回は設定さえしてしまえば バカ パソコンが苦手な方でもできるAndroidでの音楽の同期方法を紹介ます。

iTunes のインストール

iTunes のサイトから「今すぐダウンロード」を押してファイルを落としてきて、インストールします。 ちなみにメールアドレスを入れないとダウンロードできないような見た目ですが、何も入力せずにボタンを押したらダウンロードが開始されます。 さすがユーザーインターフェースにかけては定評のあるAppleです。

iTunesを入れたら使いたくもない QuickTime が自動で入れられたり、バックグラウンドで何個がかプロセスが常駐したりしますが、それはそれ。 諦めましょう。 それを差し引いても iTunes はとても良いソフトウェアです。

ここでCDを入れたら、自動的に音楽をインポートする設定にしておきましょう。 パソコン恐怖症の人はクリックがひとつ増えるたびに体力が3割ぐらい減ると想定して設定しておく必要があります。

Sugarsyncのインストール

まず、Sugarsyncのアカウントを取得してもらいます。 この時に紹介URLから登録して500MBのボーナスをもらうのも忘れないようにしましょう。 相手の人も得しますしね。 (紹介ボーナスが500MBなのは来月、5月末までです。 それ以降は250MBに戻るのでお早めに。)

SugarSyncの設定

パソコン側でアカウント取得とインストールが終わったらSygarSyncで同期されるフォルダを標準の”Music”から 2個下の階層の [iTunes Music]に変えておきます。 これでAndroid上での毎回の操作が少し楽になります。 あとは勝手にiTunesで取り込んだ音楽がSugaSyncのサーバーにアップロードされていきますので放置しときます。 これがクラウドの世界ってやつですね! (←検索率向上ワード:クラウド)

Galaxy Sへのインストール&設定

パソコン側の設定が終わったらGalaxy Sにまず SugarSync をマーケットから検索してインストールします。 インストールが終わったらメニューの[その他]→[開始ゲーム]に基本的な使い方のチュートリアルがありますので、もしかして、ひょっとして、本人がやりそうならさせてみせましょう、ほんのわずかでも可能性があるならば。 ですが100%しそうもないんであれば、ボーナス容量ゲットのためにやってあげた方が良いでしょう。 まあ放置しといても構いませんが。

さて、Galaxy S のSugarSyncを起動させたら、右下あたりにパソコンで設定したキャラクターアイコンに user-pc と名前のついたのがあるでしょうからそれをタップして開いてください。 開くとそこに先ほど同期した[iTunes Music]というフォルダがあるはずですので、それを長押ししてください。 メニューが出てきますので、その中の「これをデバイスに同期」を選択してください。

これで全ての音楽ファイルがローカルのデバイス上に保存されましたので、ネットワークがない環境でも音楽を聞けるようになりました。 新しく追加した音楽をもう一度Android上にダウンロードして保存しておきたいならば、右側に現れた同期ボタンを押してください。 そうすれば最新の状態に更新されます。

以上の設定が完了すれば、新しい音楽CDを買ってきてパソコンのCDトレイに入れるだけでAndroid携帯で音楽が聞ける環境になりました。 素晴らしい時代です。 ハラショー!

パソコンとAndroidを繋がなくても良いので iPhone+パソコンより便利かもしれませんね。

Android & Sugarsyncの利点

今回インストールしてから初めて知ったのですが、Galaxy SにSugarsyncをインストールすればオプション設定で撮った写真を常に同期することが出来るらしいです。 iPhoneのSugarSyncにはアプリの権限が限られてるためか自動的に同期ができず、SugarSyncのアプリ上で写真を取るか後から選択してアップロードするしかないのでこの機能は非常に便利ですね。 Android端末が欲しくなってきました。 誰か俺にプレゼントしてくれませんか?

written by 管理人

4月 11

Sugarsync(シュガーシンク)ではアカウントを持ってる人同士でのファイルの交換はできるけど、Dropboxのようにアカウントを持たない一般ユーザーへのファイルの公開はできないと今ままで思っていたのですが、調べたら問題なくできることがわかりました。 むしろDropboxのものよりも使いやすいかもしれません。

Sugarsyncでのファイルの公開方法

まず一般に公開したいファイルを右クリックして Sugarsync のメニューから Get Public Link をクリックします。 そうすれば公開用のURLがクリップボードにコピーされるので後は好きな場所にはりつけるだけです。

クリップボードの中身がいれかわりますので注意してください。 WindowsであればCLCLなどのクリップボード履歴管理ソフトを使うと便利になります。

公開したファイルを非公開に戻す

Get Public Link を取得して公開したファイルはURLさえ伝えなければ他人にはダウンロード出来ませんので、友人・知人間のファイルの受け渡しにも使えます。 ですが、一度TwitterなどでURLを晒してしまえば誰でもダウンロード出来る状態になってしまいますので、必要がなければ「非公開」モードに戻しておいたほうが良いでしょう。

一旦公開したファイルを非公開に戻すためには、まずSugarsyncのページに行きログインしてメニューの Public Links を開きます。 そこに公開したファイルがありますので非公開にしたいファイルのチェックボックにチェックをいれて、出てくるメニューの一番下にある”Disable Link”を選択してください。 これでファイルが非公開になり誰にもダウンロードできなくなりました。

DropboxのShareable Linkとの違い

SugarsyncとDropboxは非常に良く似たサービスを提供していますが、このファイルの公開機能に関しては個人的に Sugarsyncの方が使いやすい印象です。 まず公開のためのURLの取得をDropboxではファイルの右クリックからウェブページを開くという2ステップが必要なのに対し、Sugaryncでは直接クリップボードにコピーされるので1ステップですみます。

またSugarsyncでは公開したファイルがダウンロードされた回数がわかるのも嬉しいかもしれません。

もちろんDropboxの方が便利な点もあります。 たとえば共有するファイルのサイズにSugarsyncは無料なら一つあたり5MB、有料なら2GBの制限がかかりますがDropboxには制限に関する記述がみつかりませんでした。 またDropboxではフォルダも共有に指定することができます。

状況に合わせてSugarsyncかDropboxの使いやすい方を選ぶのが一番賢い選択になりそうです。

written by 管理人

12月 25

SugarSyncの機能が非常に強力に!

SugarSyncの無料ユーザーの容量が2GB→5GBの大幅UP!
さらに同期するPCの数が撤廃され、ファイルの世代管理(消したor上書きしたファイルを復活させる機能)も2代から5代までに拡大!
http://www.sugarsync.jp/news/20101111_news.html

日本語版サイトも登場

ついに日本語版のウェブサイトも登場し、英語が苦手な人でも気後れすることなく使っていけるようになりました。
http://www.sugarsync.jp/

2011/03/31 まで紹介ボーナスが拡大!

通常250MBの紹介ボーナスが 2011/03/31 まで500MBに拡大。
紹介ボーナスは紹介した人とされた人の両方に入ります。
さらに有料の30GBに申しこめば10GBのボーナスが!
この10GBのボーナスも紹介した側とされた側の両方がもらえます。

紹介ボーナスURL

written by 管理人

3月 24

Sugarsync は Dropbox や Zumodrive のように
複数のパソコンでファイルの同期、バックアップ、共有ができます。

登録は以下の2つのリンクのどちらかからできます。 右側が管理人のリファラ付き

sugarsync_logo.png       sygarsync_logo+500.png

(管理人のリファラから登録しますと+500MBのボーナスが、管理人・登録者の両方にもらえます。)

SygarSyncのサービス内容

サービスの詳細は公式ページに説明があるのですが、英語ですので意訳しておきます。

https://www.sugarsync.com/products/

sygarsync_locked_folder.jpg

セキュリティが完璧な自動バックアップ

すべてのデータは変更があると自動的にSSLで暗号化された通信を使ってSygarSync上のあなたのページにバックアップされます。 サーバー上にあるデータは全て 128bit AES を使って暗号化されているので安全です。

sygarsync_hand_drawn_globe.jpg

いつでも、どこからでもできるアクセス

インターネット接続かiPhoneやAndroidのようなスマートフォンがあれば、さながら携帯できる事務所のように何処からでもファイルにアクセス出来ます。

sygarsync_folder_syncing.jpg

制限なしの同期

SugarSyncでは何台のコンピュータやスマートフォンからでもアカウント一つで同期できます。 そして一つのコンピュータで行われた変更は即座に残りのデバイスに反映されます。(※注 フリーアカウントではPCの同期は2台までの制限があります)

sygarsync_connected_people.jpg

スムーズな共同作業

簡単に誰にでも、どこにでもファイルを送ることができます。正しいデータが正しいチームメンバーにだけ送られ、そしてチームメンバーがドキュメントに変更を加えて送り返すことも数クリックで行えます。

sygarsync_versions.jpg

ファイルのバージョン管理

ファイルを保存した直後に後悔してしまったことはありませんか? SygarSyncを使っていればそんな時お役に立てます。同期でバックアップされたファイルは自動的に最新5つのバージョン管理が行われます。 いざという時に役に立つでしょう。

sygarsync_three_cell_phones.jpg

どこでも写真や音楽を

仕事よりも大切なものがあります。だからSygarSyncはあなたの写真から自動的にオンラインアルバムを作成し、音楽を制限なくストリームでブラウザからやiPhoneから

sygarsync_apple_windows.jpg

クロスプラットフォームで動作

さまざまな最近のOS上で動作します。 WindowsやMac(Snow Leopardを含む)など。

SygarSyncの便利な点

SygarSyncの便利な点は公式の解説にもあるように、自動同期・バックアップ機能でしょう。すべてのデータがオンライン上に保管されるため複数のPCを使用してる人にとっては一度使い始めるとこれ無しではまともに作業ができなるなるほどの便利さです。

さらに同様のサービスとして Dropbox や Zumodrive がありますが、この二つが特定のディレクトリにあるファイルしか同期できないのに比べSygarSyncは自分で同期したいフォルダを指定できるのが嬉しいですね。

無料アカウントだと同期できるPC数が2つだけになってしまいますが、個人で使う分には特に気にならない制限でしょう。少なくとも私が使っていてこの制限を不便だと思ったことはありません。 それに小さなオフィスで使う場合でも各社員がアカウントを取得すれば共有機能を使って2つ以上のPCで使うことができます。 もちろん足りない場合は有料アカウントの取得を考えた方が良いでしょう。 月額10ドルで60GBが使えて動機するPCの数も無制限ですので仕事で発生するコストとしては無視できるほど小さいのではないでしょうか。

written by 管理人 \\ tags: , , ,

Theme designed by Wordpress Hosting supported by Best Web Hosting.