6月 23

Skype 5.3 をWindows7で使っていたら[x]ボタンで閉じても何故かタスクトレイに入らずタスクバーに常駐してしまい邪魔だったのでタスクトレイへの収納方法を探してみました。

対処方法

[ツール]→[設定] でオプション画面を開いて、[詳細]→[詳細設定]を選択します。

[サインイン中はSkypeをタスクバーに表示]のチェックボックスを外せば、[x]ボタンですぐにタスクトレイに収納されるようになります。

ついでに[通知]→[通知設定] で何を通知するかの設定できますので好みに合わせて変更しておくと良いかも知れません。 自分の場合は通知が多すぎるので『オンラインになったとき』のチェックを外しています。

written by 管理人

5月 22

Dropboxなどのオンラインストレージが色々あるようなので、サービスの特徴を簡単にまとめてみました。

Dropbox

初期容量
2GB
チュートリアルボーナス
+250MB
紹介ボーナス
+250MB(学生+500MB)
紹介ボーナス最大
8GB(計10GB)[学生は16GBの計18GB]
特徴
自動同期のオンラインストレージの最大手、情報が多くフォーラムが活発

Dropboxはもはや定番中の定番ですね。 とりあえずこの手のサービスを試してみたいという方はDropboxを使ってみるのが良いんじゃないでしょうか。

SugarSync

初期容量
5GB
紹介ボーナス
+500MB
紹介ボーナス最大
制限なし
特徴
初期容量5GBは魅力的。指定フォルダを同期対象にできる。

SugarSyncはDropboxほどは名前を聞きませんが、個別に同期するフォルダを選べたり初期容量がかなり大きかったりとDropboxより優っている点がいくつもあるサービスです。 ただ、パソコンに慣れている人には使いやすいインターフェースですが、フリーソフトを自分でいれたことがほとんどないような初心者の方には少し難しいUIかもしれません。

ZumoDrive

初期容量
1GB
チュートリアルボーナス
+1GB
紹介ボーナス
+250MB
紹介ボーナス最大
5GB(計7GB)
特徴
ローカルの容量を使わない事もできるので容量の少ないネットブックなどに便利。iPhoneアプリが動画のストリーミング再生に対応してるのも嬉しい。

以前の記事でも書きましたがZumoDriveの大きな利点はiPhoneアプリがストリーミング再生に対応してることですね。動画、音楽はZumoDriveが一番使いやすいのではないかと懐います。

SpiderOak

初期容量
2GB
紹介ボーナス
+1GB
紹介ボーナス最大
3GB(計5GB)
特徴
ローカル側で暗号化し同期するためサーバー側の管理者もデータを閲覧できないのが売り。

まだそれほど使っていないので詳しい評価はかけないのですが、セキュリティに特化してるオンラインストレージサービスです。 パスワードはローカルにしか保存されないので安全面が強化されているのですが、当然パスワードを無くしたらおしまいです。 パスワードの管理には十分に注意してください。

Wuala

初期容量
1GB
紹介ボーナス
+250MB(紹介された側は+1GB)、ただし紹介分は1年で失効
紹介ボーナス最大
3GB(計5GB)
特徴
SpiderOakと同じくサーバー側の管理者もデータを閲覧できない。ローカルのハードディスクを共有することにより使える容量が増やせる。

Wualaのサービスの特徴はなんといっても自分のハードディスク容量を共用に提供することによって自分の使える容量が増える「トレード機能」でしょう。 ただ、暗号化されているとはいえサーバーではなく知らない他人のパソコンの中にデータが保存されるのは少し不安を覚えるので、私は音楽や動画など他人に見られても問題ない物のみを保存しています。

まとめ

まとめようと思ったきっかけはどのサービスがどのOSに対応してるかを分かりやすくしておきたかったのが理由なのですが、SugarSyncがLinuxに対応していない以外は全てのサービスが主要なOS、Mobile OSに対応しているんですね。 今はWindows + iPhone の組み合わせで使っているのですが、将来的に乗り換えが楽な環境になってきてくれているのは嬉しい限りです。

追記

2011/06/20
SugarSyncのボーナスが500MBで固定、最大サイズ制限なしに変更されたようなので編集。
Zumodriveの最大容量がボーナス分のみで5GBだったので計7GBに編集。

written by 管理人

5月 08

注意
Zumodriveは現時点(2012/02/12)でサービスがまともに機能していませんので登録はお薦めできません。
詳しくはこちらを参照してください。

Zumodriveが終了しつつあるようです » Webserviceを使っていこう

http://webservice.ironsand.net/2012/zumodrive-does-not-work/
————————————————
ZumoDrive は Dropbox や SugarSync とよく似たオンラインストレージサービスです。
初期容量は1GBですが、「道場」という名前の使い方を覚えるチュートリアルを行えば2GBになります。
また、紹介URLから登録すると250MBのボーナスがあり、新しく紹介するたびに250MBのボーナスが5GBまで獲得できます。

さて、ZumoDriveのオンラインストレージとしての利点はすでにDropboxやSugarSyncを使っている人ならわかるかと思いますが「どのPCからでも同じファイルが参照できる。」事です。そして無くしては困るファイルのバックアップサービスとしても非常に優秀です。 Dropboxだけでは容量が足りないときなんかに使えますね。

ただこれだけの機能だと「Dropboxのパチもん」でしかありません。ZumoDriveが他のサービスと大きく異なる点は「キャッシュ機能」です。

ZumoDriveはZドライブとして動作するんですが、どのファイルを同期するかを選択することができます。ですので「ノートパソコンで残り容量が気になるけど、メインのデスクトップのパソコンにあるファイルは閲覧したい」なんて時に役に立ちます。

ローカルに同期されていないファイルもエクスプローラーで普通にファイルの名前が見えてみますので、通常通りダブルクリックするだけで自動的にサーバーからダウンロードされますので、少し開くまで時間のラグがありますが、それ以外は通常のファイルのように扱うことができます。

また音楽ファイルならストリーミング再生をしてくれますので時間のラグもほとんどありません。

そしてなによりもZumoDriveの素晴らしい所はMP4の動画ファイルをiPhoneなどのスマートフォン上でストリーミング再生できます。 mp3の音楽はSugarSyncでもできますが、音楽じゃなくて動画のmp4を再生できるんです。

まあ、ぶっちゃけますと個人的にははじめに書いたキャッシュ機能はどうでも良いんです。DropboxやSugarSyncと同じような使い方をして全部ローカルに同期するようにしてますので、まったく恩恵に授かってませんから。

でもですね、このスマートフォン上でMP4の動画が再生できるのは非常に魅力的なんです。よくYouTubeで面白いムービーを見つけたら JDownLoader を使って .mp4 で保存してるんですが、これを誰かに紹介するためにいちいちiPhoneのローカルにコピーするのがめんどくさい。「いや、そこまでする気はないですよ。」といった気持ちになるんです。

もちろんDropboxやSugarSyncのサーバーに置いといてみたい時に落としてくることもできます。ですがその方法は悲しいぐらい遅い。

「面白い動画見つけたんだ、見てよ!」→ みんなでiPhoneの画面に映しだされる”ダウンロードしています。”の画面を凝視。

という非常に残念な空気になってしまいます。…なってしまいました!

他にこの目的のために使えそうな機能といえばSugarSyncの「指定したフォルダのファイルを全てiPhone上に同期する」機能ですが、この同期もファイルサイズが大きければそれなりに時間がかかる上に、新しい動画を追加したらそのたびに同期しておかなくては意味がありません。とてもめんどくさい。仕事以外でめんどくさい事は人間しなくなるもんです。

ところがZumoDriveならストリーミング再生がありますので、サーバー上にさえ置いとけばネットへの接続がある環境ですぐに動画を再生することができます。最高ですね。めっちゃ便利。

いまさらですがストリーミング再生の意味がわからない人もいるかもしれないので簡単に説明しときますと「動画・音楽をダウンロードせずに再生する方法」です。 たとえば100MBの動画ファイルも1MBほど読み込むだけで再生出来ちゃうわけです。普通の再生方法だと100MB全てがダウンロードされるまでアホ面下げてぼーっと画面を眺めておくしかありません。

そうそう、それとZumoDriveは基本的にはDropboxのように特定のフォルダ(ドライブ)に同期したいファイルをぶち込むだけの簡単操作ですが、SugaSyncのように同期するフォルダを自分で選んで追加することもできます。デスクトップを追加しておけばデスクトップにダウンロードしたYouTubeの動画いつでもどこでもストリーミング再生なんてことができちゃうわけです。

ZumoDriveへの登録はこちらからして頂くと250MBのボーナスが紹介者、登録者の両方に入ります。

written by 管理人 \\ tags: ,

4月 28

最近、パソコンに対して草食系の姉がAndroid携帯 Galaxy S を購入したので「色々と使いやすく設定をする」という名目で遊んでおります。 というか積極的にAndroid携帯をオススメして買ってもらって偶におもちゃとして遊ばせてもらっています。

Galaxy S で音楽を聞きたければ mp3 を SDカードにまとめてコピーするなりなんなりいくらでも手はあるんですが、パソコンをさわらない人間に「CDからmp3に変換して、SDカードにコピーする」を教えようと思うと3時間ぐらいかけて教えても、魔法の言葉「めんどくさい」のせいで放置される運命でしょう。

ですので、今回は設定さえしてしまえば バカ パソコンが苦手な方でもできるAndroidでの音楽の同期方法を紹介ます。

iTunes のインストール

iTunes のサイトから「今すぐダウンロード」を押してファイルを落としてきて、インストールします。 ちなみにメールアドレスを入れないとダウンロードできないような見た目ですが、何も入力せずにボタンを押したらダウンロードが開始されます。 さすがユーザーインターフェースにかけては定評のあるAppleです。

iTunesを入れたら使いたくもない QuickTime が自動で入れられたり、バックグラウンドで何個がかプロセスが常駐したりしますが、それはそれ。 諦めましょう。 それを差し引いても iTunes はとても良いソフトウェアです。

ここでCDを入れたら、自動的に音楽をインポートする設定にしておきましょう。 パソコン恐怖症の人はクリックがひとつ増えるたびに体力が3割ぐらい減ると想定して設定しておく必要があります。

Sugarsyncのインストール

まず、Sugarsyncのアカウントを取得してもらいます。 この時に紹介URLから登録して500MBのボーナスをもらうのも忘れないようにしましょう。 相手の人も得しますしね。 (紹介ボーナスが500MBなのは来月、5月末までです。 それ以降は250MBに戻るのでお早めに。)

SugarSyncの設定

パソコン側でアカウント取得とインストールが終わったらSygarSyncで同期されるフォルダを標準の”Music”から 2個下の階層の [iTunes Music]に変えておきます。 これでAndroid上での毎回の操作が少し楽になります。 あとは勝手にiTunesで取り込んだ音楽がSugaSyncのサーバーにアップロードされていきますので放置しときます。 これがクラウドの世界ってやつですね! (←検索率向上ワード:クラウド)

Galaxy Sへのインストール&設定

パソコン側の設定が終わったらGalaxy Sにまず SugarSync をマーケットから検索してインストールします。 インストールが終わったらメニューの[その他]→[開始ゲーム]に基本的な使い方のチュートリアルがありますので、もしかして、ひょっとして、本人がやりそうならさせてみせましょう、ほんのわずかでも可能性があるならば。 ですが100%しそうもないんであれば、ボーナス容量ゲットのためにやってあげた方が良いでしょう。 まあ放置しといても構いませんが。

さて、Galaxy S のSugarSyncを起動させたら、右下あたりにパソコンで設定したキャラクターアイコンに user-pc と名前のついたのがあるでしょうからそれをタップして開いてください。 開くとそこに先ほど同期した[iTunes Music]というフォルダがあるはずですので、それを長押ししてください。 メニューが出てきますので、その中の「これをデバイスに同期」を選択してください。

これで全ての音楽ファイルがローカルのデバイス上に保存されましたので、ネットワークがない環境でも音楽を聞けるようになりました。 新しく追加した音楽をもう一度Android上にダウンロードして保存しておきたいならば、右側に現れた同期ボタンを押してください。 そうすれば最新の状態に更新されます。

以上の設定が完了すれば、新しい音楽CDを買ってきてパソコンのCDトレイに入れるだけでAndroid携帯で音楽が聞ける環境になりました。 素晴らしい時代です。 ハラショー!

パソコンとAndroidを繋がなくても良いので iPhone+パソコンより便利かもしれませんね。

Android & Sugarsyncの利点

今回インストールしてから初めて知ったのですが、Galaxy SにSugarsyncをインストールすればオプション設定で撮った写真を常に同期することが出来るらしいです。 iPhoneのSugarSyncにはアプリの権限が限られてるためか自動的に同期ができず、SugarSyncのアプリ上で写真を取るか後から選択してアップロードするしかないのでこの機能は非常に便利ですね。 Android端末が欲しくなってきました。 誰か俺にプレゼントしてくれませんか?

written by 管理人

4月 13

Google Docs の印刷機能が大幅改善!

Google ドキュメントで書類を作成してるとページの区切りがわからないので印刷したい時に困ることが頻繁にあります。 そもそもオフィスソフトは印刷目的で使うことが多いですし。

ついにそのGoogle Docs の最大の問題点「ページ区切りの表示ができない」が改善されました!

設定方法

[View]⇨[Document view]⇨[Paginated] を選択するとページごとに区切った表示に切り替わります。 ヒャッホーーー!!

さらにGoogle Chrome を使えば印刷時にいちいちPDFに変換せずにそのまま印刷できるそうです。 ウィーヒゥーー!!

原文:Google Docs Adds Pagination and Native Printing

written by 管理人

4月 11

Sugarsync(シュガーシンク)ではアカウントを持ってる人同士でのファイルの交換はできるけど、Dropboxのようにアカウントを持たない一般ユーザーへのファイルの公開はできないと今ままで思っていたのですが、調べたら問題なくできることがわかりました。 むしろDropboxのものよりも使いやすいかもしれません。

Sugarsyncでのファイルの公開方法

まず一般に公開したいファイルを右クリックして Sugarsync のメニューから Get Public Link をクリックします。 そうすれば公開用のURLがクリップボードにコピーされるので後は好きな場所にはりつけるだけです。

クリップボードの中身がいれかわりますので注意してください。 WindowsであればCLCLなどのクリップボード履歴管理ソフトを使うと便利になります。

公開したファイルを非公開に戻す

Get Public Link を取得して公開したファイルはURLさえ伝えなければ他人にはダウンロード出来ませんので、友人・知人間のファイルの受け渡しにも使えます。 ですが、一度TwitterなどでURLを晒してしまえば誰でもダウンロード出来る状態になってしまいますので、必要がなければ「非公開」モードに戻しておいたほうが良いでしょう。

一旦公開したファイルを非公開に戻すためには、まずSugarsyncのページに行きログインしてメニューの Public Links を開きます。 そこに公開したファイルがありますので非公開にしたいファイルのチェックボックにチェックをいれて、出てくるメニューの一番下にある”Disable Link”を選択してください。 これでファイルが非公開になり誰にもダウンロードできなくなりました。

DropboxのShareable Linkとの違い

SugarsyncとDropboxは非常に良く似たサービスを提供していますが、このファイルの公開機能に関しては個人的に Sugarsyncの方が使いやすい印象です。 まず公開のためのURLの取得をDropboxではファイルの右クリックからウェブページを開くという2ステップが必要なのに対し、Sugaryncでは直接クリップボードにコピーされるので1ステップですみます。

またSugarsyncでは公開したファイルがダウンロードされた回数がわかるのも嬉しいかもしれません。

もちろんDropboxの方が便利な点もあります。 たとえば共有するファイルのサイズにSugarsyncは無料なら一つあたり5MB、有料なら2GBの制限がかかりますがDropboxには制限に関する記述がみつかりませんでした。 またDropboxではフォルダも共有に指定することができます。

状況に合わせてSugarsyncかDropboxの使いやすい方を選ぶのが一番賢い選択になりそうです。

written by 管理人

2月 16

ファイルの共有はしたいが消されたくない

Dropboxの共有機能は非常に便利ですが、共有に参加してる人達全員がファイルを編集したり削除したりできるため困った事になることがたまにあります。

削除させない共有方法

“sharable link”の機能を使えば共有したユーザーに間違ってファイルを削除されずに動画などサイズの大きなファイルを配ることができます。 具体的な操作方法は:
1. Dropbox内のファイルを右クリック
2. Dropboxのアイコン→”Get Shareable Link” をクリック
3. ブラウザが開いて http://db.tt/xxxxxxx のような短縮済みのURLが取得できます。
4. このURLを共有したい人に送る。(Dropboxユーザである必要はありません。)

以上の流れで共有が行えます。

※ http://db.tt/xxxxxxx のx部分はランダムな文字列なので他人が推測することは事実上不可能ですが、念のため非常に重要なファイルの共有にはこの機能は使わないほうがよいでしょう。 当然ですが、内輪向けのshareable links をTwitterやfacebook その他の検索ロボットが見れる範囲に公開すると誰でも見れるようになってしまうので気をつけましょう。

英語での説明を読みたい方は公式のヘルプを参照してください。
https://www.dropbox.com/help/167

written by 管理人

1月 25

同じパソコンのユーザーに紹介してもボーナスは貰えない

Dropboxには紹介ボーナスがあり、紹介ボーナスから登録した人と登録された人それぞれに250MBのボーナスが入ります。
具体的には https://www.getdropbox.com/referrals/NTEzMTAyNDU5 ←のアドレスから登録してくれる人がいると、その人自身の初めの容量とこのブログの管理人の容量が250MBずつ増えるわけです。

紹介する人は色々いると思いますが、バックアップも心もとない親に紹介しようと同じパソコンを使っている親のアカウントにログインして登録をしてしまいますと、紹介ボーナスの状態が “ineligible”(不適当な) になってしまいリファラーボーナスがもらえなくなります。

解決策

解決策は簡単でDropboxのサポートにメールします。

https://www.dropbox.com/ticket
で適当にテキストボックスに “I couldn’t get bonus space for referring.” など入力すると、色々と出てきますので一番下の”Can’t find it hier?” をクリックします。

Subject(件名) を入れて、 Category に “Referral Credit” を選択
Details で “同じパソコン使ってる親に紹介したんだけど、紹介ボーナスが貰えないよー。 親のアドレスは xxxx@gmail.com だよー。 よろしくー。”
と英文で書いてください。

英文が書けない時は Excite の和英翻訳を使いましょう。
http://www.excite.co.jp/world/english/

それもいやなら
“I’ve referred my father to Dropbox who use same computer. I could’t get refferals bonus. My father’s E-mail address is xxxx@gmail.com.
please make my referral status eligible.

Regards”

みたいな感じでどうぞ。 あんまり同じ文面の人がいるとスパムで弾かれるかもしれませんので適当に変えて使ってください。
英文はたぶん多少間違えてます。 添削歓迎です。

written by 管理人

1月 21

発信者番号認識とは

ほとんどの国においてSkypeの発信者番号認識を使えばSkypeから固定電話や携帯電話にかけたときに自分の携帯電話を相手のディスプレイに表示できるサービスがあります。

日本は例外

何故かこの発信者番号認識が日本では使えないようです。 せっかくですので発信者番号認識が出来る国とできない国のリストを作ってみました。

発信者番号認識が使える国 発信者番号認識が使えない国
アイスランド
アイルランド
アゼルバイジャン
アフガニスタン
アメリカ合衆国
アラブ首長国連邦
アルジェリア
アルゼンチン
アルバニア
アルバ島
アルメニア
アンギラ
アンゴラ
アンティグア・バーブーダ
アンドラ
イエメン
イギリス
イスラエル
イタリア
イラク
イラン
インド
インドネシア
ウォリス・フトーナ
ウガンダ
ウクライナ
ウズベキスタン
ウルグアイ
エクアドル
エジプト
エストニア
エチオピア
エリトリア
エルサルバドル
オーストラリア
オーストリア
オマーン
オランダ
オランダ領アンティル諸島
カーボベルデ
カザフスタン
カタール
カナダ
カメルーン
カンボジア
ガーナ
ガイアナ
ガボン
ガンビア
キプロス
キューバ
キリバス
キルギスタン
ギニア
ギニアビサウ
ギリシア
クウェート
クック諸島
クロアチア
グアテマラ
グアドループ
グアム島
グリーンランド
グルジア
グレナダ
ケイマン諸島
ケニア
コートジボアール
コスタリカ
コモロ
コロンビア
コンゴ
コンゴ民主共和国
サウジアラビア
サントメ・プリンシペ
サンピエール・エ・ミクロン島
サンマリノ
ザンビア
シエラレオネ
シリア
シンガポール
ジブチ
ジブラルタル
ジャマイカ
ジンバブエ
スーダン
スイス
スウェーデン
スペイン
スリナム
スリランカ
スロバキア
スロベニア
スワジランド
セイシェル
セネガル
セルビア
セントクリストファー・ネイビス
セントビンセント・グレナディーン諸島
セントヘレナ島
セントルシア
ソマリア
ソロモン諸島
タークス諸島・カイコス諸島
タイ
タジキスタン
タンザニア
チェコ
チャド
チュニジア
チリ
ツバル
デンマーク
トーゴ
トケラウ諸島
トリニダード・トバゴ
トルクメニスタン
トルコ
トンガ
ドイツ
ドミニカ共和国
ドミニカ国
ナイジェリア
ナウル
ナミビア
ニウエ島
ニカラグア
ニジェール
ニューカレドニア
ニュージーランド
ネパール
ノルウェー
ハイチ
ハンガリー
バーミューダ
バーレーン
バヌアツ
バハマ
バルバドス
バングラデシュ
パキスタン
パナマ
パプアニューギニア
パラオ
パラグアイ
パレスチナ
フィジー
フィリピン
フィンランド
フェロー諸島
フォークランド諸島
フランス
ブータン
ブラジル
ブルガリア
ブルキナファソ
ブルネイ
ブルンジ
プエルトリコ
ベトナム
ベニン
ベネズエラ
ベラルーシ
ベリーズ
ベルギー
ペルー
ホンジュラス
ボスニア・ヘルツェゴビナ
ボツワナ
ボリビア
ポーランド
ポルトガル
マーシャル諸島共和国
マケドニア
マダガスカル
マヨット島
マラウィ
マリ
マルタ
マルティニーク島
マレーシア
ミクロネシア
ミャンマー
モーリシャス
モーリタニア
モザンビーク
モナコ
モルジブ
モルドバ
モロッコ
モンゴル
モンテネグロ
モントセラト島
ヨルダン
ラオス
ラトビア
リトアニア
リヒテンシュタイン
リビア
リベリア
ルーマニア
ルクセンブルグ
ルワンダ
レソト
レバノン
レユニオン島
ローマ教皇庁 (バチカン市国)
ロシア
英領バージン諸島
西サモア
赤道ギニア
台湾
大韓民国
中央アフリカ共和国
中華人民共和国マカオ特別行政区
中華人民共和国香港特別行政区
中国
朝鮮民主主義人民共和国
東ティモール
南アフリカ
南極大陸
仏領ギアナ
仏領ポリネシア
米領サモア
米領バージン諸島
北マリアナ諸島
日本
メキシコ

壮観ですね。 日本て何でこんなに携帯絡みはダメになるんでしょう。

written by 管理人

1月 16

Dropquest

Dropboxで1GBのボーナスが取得できるDropquestが開催されています。
期間限定のニオイがしますのでボーナスの容量がほしい人はお早めに。
http://forums.dropbox.com/topic.php?id=30588

Dropquestの解答

とはいえ解いていけばわかると思いますが、この問題半端じゃなく難しくなっています。
真面目に解くのも良いのですが、既に解いた人が解答をまとめてますのでそちらをみながらサクっとボーナスをもらっちゃいましょう。

http://dropbox.pastebin.com/J5SkmzL6

数独はアルファベットを数字に置き換えて自動で解かせれば簡単にできます。
http://streamingfreebies.com/blog/2011/01/dropquest-step-10/

written by 管理人

Theme designed by Wordpress Hosting supported by Best Web Hosting.